0114_800
コラム

健康管理は自分のカラダを知ることから!最新の体組成計でチェックしよう!

日々の不摂生で体重計に乗るのが怖い!億劫!になっていませんか?また、太らない体質で体型を気にしたこともなく体重計とは無縁の生活を送れていたとしても、キープすべき体重と内臓脂肪レベルぐらいは把握しておきたいものですよね。

健康管理の基本は自分の状態を知ることから始まります。体重の増減だけではない、内臓脂肪レベルや筋肉量まで測れる最新の体重計(体組成計)について紹介します。

 

体重計を怖がらずに、日課にして楽しんじゃおう!

体重計に乗るのが日課になっている人は、乗らない人に比べて太りにくいと言われています。これは、日々の体重の変化を視覚的に捉えることで、減量の成果が自信につながり健康意識が向上することから。暴飲暴食を続けてしまい、後ろめたい気持ちから体重計に乗ることを恐れるようになると、負の連鎖は雪だるま式にどんどん加速し、いつしか体重計に乗るどころか鏡を見るのもイヤになってしまうことも…。

体重計に表示される数値は日々の努力で改善できます。千里の道も一歩から、体重計を恐れず日課にして、毎日の計測が楽しくなるよう頑張りましょう。測定した数値は前日と当日をビフォアー・アフターとして把握するのではなく、一週間ほど継続してグラフ化しておくことが長続きの秘訣です!

 

体重だけにこだわるのはナンセンス

自宅の体重計が体重しか測ることのできないタイプのものでしたら、体脂肪や筋肉量まで計測できる体組成計に買い換えられることを提案します。「体重だけ測れれば文句ないしぃ~」という意見もあるかも知れませんが、体重の変動は体脂肪の増減ではなく水分量の変化に依るところが大きく、軽い運動やお風呂、睡眠中に汗をかいただけでも減少します。

自分の健康状態を把握するためには、体重よりも骨格筋肉量、体脂肪の数値に注目しましょう。

 

体組成計のタイプと仕組み

体組成計は体内に微量の電気を流し、その電気抵抗をもとに体脂肪率や筋肉量を計測します。あらかじめ入力しておいた身長や年齢、性別といった情報と、実際にはかる体重を組み合わせることで、体の組成を計測することができるのです。

タイプは主に3種類。上半身をメインに計測するグリップ式と電極に足を乗せるタイプ、両方を備えたモデルがあります。
体内環境の変動による誤差を防ぐため、毎朝、起きた直後に計測するよう心がけましょう。グリップや電極部分の埃を取り除くことも忘れずに。

 

手頃なモノから本格的なモノまで! 人気の体組成計

▼体組成計 EW-FA13 (panasonic)

1ヶ月で目指すべき目標数値を設定でき、測定の開始から目標までをカウントダウン方式で表示してくれます。分割されたモニターには1ヶ月前の体重も表示されるので、数値の増減を簡単に確認できます。前回計測時よりも数値に改善が見られた場合、モニター部分に表示されたキラキラがモチベーションアップに貢献します。
最大4人分の情報を入力することができ、あらかじめ設定しているユーザーであれば、乗るだけで自動で識別してくれます。
3000円以下で購入できる手軽さも人気です。

パナソニック 体重・体組成計   ホワイト EW-FA13-W
パナソニック(Panasonic) (2012-10-01)
売り上げランキング: 235

http://panasonic.jp/taisosei/p-db/EW-FA13.html

 

▼体組成計 BC-314 (タニタ)

厚さわずか27mgのコンパクト設計でありながら、50g単位での高精度測定が可能。健康機器のタニタらしい丁寧な作りで、モニターには体脂肪率や筋肉量、骨量、内臓脂肪の程度、基礎代謝、体内年齢が表示されます。
急激な体重の増減があった場合は「体重急激増減お知らせ機能」が働き、カラダの変化をいち早く教えてくれます。
乗るだけでユーザーを識別する「乗るピタ」機能を搭載。

http://www.tanita.co.jp/product/g/_TBC314WH/

 

▼デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアルRD-903 (タニタ)

世界初となる、筋肉の質(状態)までも分析できる体組成計。50g単位の高精度測定はもちろん、医療分野や研究分野で用いられる体組成計の技術「デュアル周波数測定」を取り入れたことで、より正確な数値の測定が可能となりました。
測定したデータはBluetooth経由でiphone・Androidスマートフォンに送信でき、アプリで管理することも可能です。対応アプリはダイエットに特化したものから、本格的なランニングアプリ、シックスパックを目標にした腹筋アプリまで様々。ダイエットより一歩先を目指す、美マッスル志向の方にオススメです。

http://shop.tanita.co.jp/shop/g/_RD903BK/

 

▼カラダスキャン HBF-254C (オムロン)

カラーバリエーションは、レッド・ブラック・ホワイトの3色。ボディカラーの映える透明の電極部分とガラス天板、凹凸のないフラットなデザインはスタイリッシュで斬新。
測定にかかる時間はわずか4秒。
測定したデータはiPhone・Androidスマートフォン向けアプリ「WM(わたしムーヴ)アプリ」、「からだグラフアプリ」で管理でき、毎日の測定データを見やすいグラフで確認することができます。

http://www.healthcare.omron.co.jp/product/hbf/hbf-254c.html

 

参考)
カラダの教科書
http://www.karada-navi.com/diet/success/
体組成計の原理
http://www.tanita.co.jp/health/detail/37