0086_800
コラム

美味しく食べて健康肌をゲット!肌荒れ改善に効果的な食事はコレ

乾燥、ストレス、紫外線、寝不足…。肌荒れの原因はさまざまですが、食生活の乱れも原因の1つです。そこで、こちらでは肌荒れ対策に効果的な食べ物をご紹介します。毎日の食生活に取り入れ、肌荒れ改善を目指しましょう!

 

こんな食べ物はNG!肌荒れを招く食事とは

ファーストフードや揚げ物、スナック菓子にスイーツなど、油分や塩分、糖分の多い食べ物は、「美容」と「健康」のどちらにもリスクがあるものです。

これらの味が濃くハッキリした味付けの食べ物はついつい食べすぎてカロリーオーバーになったり、依存性のある砂糖がたっぷり含まれているものは間食の習慣化につながったりします。

 

美肌のカギは腸の元気!「食物繊維」を摂ろう

肌の健康に深い関わりがあるのが「腸」です。
便秘などにより腸の中に老廃物が溜まると、発酵がはじまり、毒素やガスが発生します。それらは血液中に取り込まれ体中を巡り、肌荒れだけではなく、さまざまなトラブルも引き起こしてしまうのです。

反対に、排便もスムーズで余計な老廃物が溜まっていない健康な腸は、消化、吸収といった腸の働きを存分に行うことができ、私たちの体を元気に保ってくれます。

そんな腸の健康に欠かせないのが「食物繊維」です。食物繊維には野菜などに多く含まれる不溶性食物繊維と、海藻などに多く含まれている水溶性食物繊維の2種類があり、便のかさを増やしたり、腸のぜん動を促したりして、便秘の解消に役立ちます。

<食物繊維を多く含む食べ物>

・不溶性食物繊維・・・マメ類、キノコ類、イモ類、おから、干し柿など
・水溶性食物繊維・・・海藻類、納豆、オクラ、バナナ、リンゴなど

 

急いで治したい!乾燥や吹き出物には「ビタミン類」を!

肌のターンオーバーを促進してくれるビタミンA、皮脂の過剰分泌を抑えるビタミンB群、ニキビの炎症を抑える抗酸化作用やコラーゲン生成に役立つビタミンCなど、ビタミン類には、肌荒れに効果的な成分がたっぷり含まれています。

<ビタミン類を多く含む食べ物>

・ビタミンA・・・ニンジン、かぼちゃ、ほうれん草、鶏・牛レバー、うなぎなど
・ビタミンB2・・・肉類のレバー、うなぎ、納豆、煎茶など
・ビタミンB6・・・肉類のレバー、きな粉、にんにく、マグロ、カツオ
・ビタミンC・・・レモン、イチゴ、ブロッコリー、パセリなど

 
スキンケアも大切ですが、それと同時に肌荒れ改善に効果的な食べ物を積極的にとって、内側から輝く健康的な肌をゲットしましょう。

 

参考)
美容成分ぎっしり! 肌荒れを救う「レスキュー食べ物」はコレだ | 読む美容の処方箋
http://www.tvert.jp/news/472
食物繊維の多い食べ物・飲み物13選 がっちり摂れちゃうレシピも♪|CAFY [カフィ]
https://cafy.jp/31801